八戸市で新築一戸建て住宅メーカー一覧!口コミで人気の業者を厳選しました。

新築一戸建てを購入する際にかかる費用とは?時系列順に解説!

公開日:2021/09/15  最終更新日:2021/09/16

住宅を購入する際には、土地や建物代のほかにもさまざまな諸費用を支払うことになります。諸費用とは税金や手数料のことで、5,000万円の新築一戸建てを購入する場合、250~500万円ほどの諸費用が必要といわれています。今回は、時系列順にどんな費用がどのくらい必要なのかをご紹介していきます。

新築一戸建ての購入決定時にかかる費用

購入決定時に必要な費用は、以下の4つです。

申し込み証拠金

これは、契約前に物件を買う意思を伝えるために支払うお金です。2~10万円ほどが相場ですが、不要な不動産会社もあります。契約が正式に決まれば買主に返金されるか、購入代金の一部に充当されます契約前にキャンセルした場合は、全額返金されるのが一般的です。

手付金

手付金は、契約を正式に締結する際に不動産会社へ支払うお金です。最終的には購入代金の一部になるお金で、相場は購入代金の5~10%です。買主の都合で契約を破棄してしまうと、返金されないので注意が必要です。売主の都合で契約破棄になった場合は、売主から手付金の倍の金額が支払われます。

印紙税

印紙税とは、契約書に決められた額の印紙を貼り、印鑑で割印を押すことで納める税金です。契約の際には、売買契約書に貼る印紙代1万円が必要になります。(物件価格が1,000~5,000万円以下の場合)

仲介手数料の半金

住宅購入の際には「(物件価格の3%+6万円)+消費税」を上限とする仲介手数料が必要になります。契約時に半分、引き渡し時に残りの半分を支払うのが一般的です。売主が直接販売する場合など、仲介手数料がかからない物件もあります。

新築一戸建ての引き渡しまでにかかる費用

購入後、住宅の引き渡しまでにかかる費用には以下の7つがあります。

登記費用

登記とは、土地や建物の所有権が自分であることを法務局の登記簿に記載することです。この登記をする際に、登録免許税を納める必要があります。

たとえば新築一戸建てを購入した場合、建物の「所有権保存登記」に固定資産税評価額の0.4%、土地の「所有権移転登記」に固定資産税評価額の2%の登録免許代を納めることになります。また、住宅ローンを利用する場合は「抵当権設定登記」が必要で、借入金額の0.4%を納めます。

住宅購入の際は軽減措置が受けられ、上記の税率が引き下げられる場合もあります。

司法書士報酬

不動産取引の登記手続きは司法書士へ委任するのが一般的です。依頼する司法書士によって変わりますが、報酬の相場は10万円ほどといわれています。

土地家屋調査士報酬

新築物件や、まだ登記されていない建物の場合、その建物の所在や地番、家屋番号、種類、構造、床面積の情報を登記する必要があります。これを「建物表題登記」といい、土地家屋調査士へ依頼するのが一般的です。登記に登録免許税はかかりませんが、土地家屋調査士への報酬が必要になります。相場は8~10万円ほどといわれています。

住宅ローン関連手数料

住宅ローンを組む場合、いくつかの手数料がかかります。住宅ローンを借りる際に金融機関へ支払う「融資手数料(2万円~5万円ほど)」や住宅ローンの保証会社へ支払う「ローン保証料(金利に上乗せされる、一括払いで支払うなどさまざま)」「団体信用生命保険料(金利に上乗せされている場合が多い)」などがあります。

印紙税

ローンを借りるときに、契約書に貼る印紙代が必要です。借入額が1,000~5,000万円までの場合、費用は2万円です。

火災保険や地震保険料

ローンを利用して購入する場合、火災保険は強制加入となります。保険会社や補償内容によって金額は異なりますが、15~40万円ほどが相場です。また、地震による損害は火災保険ではカバーされないため、地震保険に加入する場合は追加で費用がかかります。

引っ越し費用

12月、3月などのピーク時や、土日祝日の引っ越しは割高になる傾向があります。また不用品の処分費用や、新築一戸建ての完成を待つ間の仮住まい先の家賃などが必要になる可能性もあります。移動距離や荷物の量にもよりますが、引っ越し費用は15~20万円ほど用意しておくとよいでしょう。

新築一戸建ての引き渡し後にかかる費用

引き渡し後に必要な費用は、以下の2つです。

不動産取得税

不動産取得税は、不動産を購入したときに都道府県に納める税金です。税額は土地、建物の固定資産税評価額の0.4%です。一定の条件を満たす場合、軽減措置が受けられることもあります。新居に住み始めて数か月後に納税通知書が届くので、金融機関で納税します。

インテリアの購入費用

新築一戸建てに引っ越す場合、家具や家電をまとめて買い替える方も多いです。大型の家具家電を一気に買い替えるとなると、まとまった金額が必要になってきます。内装にかける費用も忘れずに資金計画を立てましょう。

 

今回は、新築一戸建てを建てるときにかかる諸費用について解説しました。住宅購入の資金は大変大きな金額になります。つい土地と建物代に目が行きがちですが、物件価格の5~10%の諸費用がかかることも頭に入れておきましょう。いつどんな費用が必要なのか整理し、細かくシミュレーションすることが大切です。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

投稿日 2022.07.15
住宅の購入や建築における減税制度は、数多く存在しています。正しく理解し、所定の申請することで多くの補助金がもらえたり、減税の対象になったりします。今回は、新築一戸建を購入した場合に貰える補助
続きを読む
投稿日 2022.06.15
結婚し家庭を持つと、住宅購入を検討する方が多いでしょう。近頃は仕事が軌道に乗り、一人住まいの方でも住宅購入する方も増えてきています。しかし「住宅購入=頭金が必要」と考えるかと思います。一体ど
続きを読む
投稿日 2022.05.15
マイナス金利とは、2016年1月に日本に導入された景気を刺激するための政策のひとつです。日本銀行は、物価上昇率を2%に近づけたい意図があり、以前から実施していた政策である量的金融緩和・質的金
続きを読む
投稿日 2022.04.15
注文住宅よりも低価格で購入できる分譲住宅ですが、どんな住宅であっても欠陥住宅である可能性も捨てきれません。もちろん、何の欠陥もなく耐久性の高い住宅もあるでしょう。しかし、建築中の様子がわから
続きを読む
投稿日 2022.03.15
分譲住宅である建売住宅にはどのような印象がありますか?注文住宅と比べて低価格で購入できるメリットもあれば、建築中の様子がわからない、どこまでの性能が備わっているかわからないといったデメリット
続きを読む
投稿日 2022.03.14
株式会社一条工務店 住所:〒031-0071 青森県八戸市沼館4-1-9 ハウジングパーク八戸 TEL:0178-71-3711 一条工務店 八戸沼館展示場は、八戸駅より車で5分のところに位
続きを読む
投稿日 2022.03.14
株式会社シティーハウス 住所:〒031-0823 青森県八戸市湊高台三丁目4-12 TEL:0178-31-4875 営業時間:9:00~18:00 株式会社シティーハウスは、八戸市を知りつ
続きを読む
投稿日 2022.03.14
積水ハウス株式会社 住所:〒031-0071 青森県八戸市沼館4丁目1-9 TEL:0178-71-1171 営業時間:10:00~18:00 定休日:火曜・水曜 積水ハウス 八戸展示場は、
続きを読む
投稿日 2022.03.14
有限会社 大公建業 住所:〒031-0011 青森県八戸市田向5丁目28-20 TEL:0178-38-9256 定休日:水・木曜 エコナハウスは、「誰でも持てる一戸建て」をコンセプトに家づ
続きを読む
投稿日 2022.03.14
大和リビング株式会社 住所:〒031-0084 青森県八戸市十八日町44 TEL:0178-73-6060 営業時間:10:00~17:00 定休日:水・日・祝・夏季・年末年始 大和リビング
続きを読む