八戸市で新築一戸建て住宅メーカー一覧!口コミで人気の業者を厳選しました。

新築一戸建てを現金で購入するメリットとは?デメリットも合わせて確認!

公開日:2021/11/15  最終更新日:2021/10/08


新築一戸建てを購入する際、ほとんどの方は住宅ローンを利用しますが、手元にまとまった資金がある場合は一括購入も視野に入ってきます。ここでは新築一戸建てを現金で購入するメリットとデメリット、住宅ローンで購入する場合との違いについて紹介していきます。

新築一戸建てを現金で購入するメリット

新築一戸建てを現金で一括購入する方は、住宅購入者全体の20%程度といわれています。その理由はさまざまで、「単純に手元にお金があって払えるから」「親からの贈与があった」「親から土地を贈与されたので、建物は現金一括で建てたい」「税金対策のために手元資金を減らしたい」「株で大儲けした」「宝くじが当たった」などです。

どれも一生に一度はいってみたいフレーズばかりですね。現金一括で新築一戸建てを買う場合、当然金利やそれに付随する手数料がかかりません。具体的には、住宅ローン金利、団体信用生命保険料、保証人を立てない場合に保証会社に対して支払う保証料などが不要になります。たとえば2,500万円の家をフルローンで35年、金利1.0%で借り入れした場合、元利均等払いであれば総支払額は約2,970万円です。

つまり現金一括と比較して470万円も多く支払わなければなりません。団体信用生命保険料、保証料などの費用は金融機関によっては不要な場合もありますが、概ね40~50万円かかります。これらの金額を例示したケースで35年間ほかのことに回せることは非常に大きなメリットといえます。

住宅ローン金利は現在、低金利ではありますが、将来的に金利が上昇すれば変動金利の場合、支払金額が大きく上昇することもあります。つまり、当初想定していた生活スタイルが維持できなくなる可能性があるということです。現金一括購入の場合はこのような心配を一切しなくて済み、精神的なストレスから解放されるというメリットもあります。住宅ローンを借りる際、銀行等の金融機関が最も重視するのが債権者の信用情報です。

信用情報とは、簡単にいうと債権者は債権を確実に返済できる能力、手段をもっているのかということです。年収、保有株式、所有する土地、不動産などが主な根拠になります。信用情報は各金融機関に共有され、返済が長期に渡って滞ると新しい融資が受けられなくなる可能性があります。現金一括購入の場合は、このようなことを気にする必要もありません。

新築一戸建てを現金で購入するデメリット

新築一戸建てを購入する際、現金で一括購入するデメリットは何といっても住宅ローン控除が受けられない事でしょう。住宅ローン控除は、毎年住宅ローン支払い残高の1%を税金から控除するという税優遇制度です。たとえば2,500万円の物件を購入した場合、単純計算で10年間に250万円の控除を受けることができます。

また、一般的な会社員の場合、年末調整という形で住宅購入の2年目から確定申告が不要になります。現金一括での購入において、書類を用意し、必要があれば税務署に出向かなければならない確定申告は大きな負担になるでしょう。メリット・デメリットがありますが、手元の資金が減少することは資金が潤沢にある方はまだしも、そうでない方にとってはリスクが増大することを意味します。結婚、出産、大きな病気、事故での損害賠償など、急な出費が必要なリスクは常に存在します。自身の資金や保険がそのようなリスクに対応できているか確認した上で判断するようにしましょう。

また、大きな買い物を現金一括でする場合は、税務調査の対象になる可能性があることを覚えておきましょう。年齢が若く、年収が多くない場合はとくに注意が必要です。そのような方が多くの資金を手に入れ、金額の大きな買い物をすると、資金の出どころを確認される可能性があります。相続、贈与であったとしても、しっかりとした手順を踏んで行い適切に処理されていないと税金逃れと受け取られかねません。くれぐれもお金の処理は適切に行いましょう。

新築一戸建てを住宅ローンで購入する場合との違い

新築一戸建てを現金一括で購入すると住宅ローンを活用した場合では住宅引き渡しまでのスケジュールが変わってきます。現金一括の場合は購入の申込みをして契約が成立すれば購入となるのに対し、住宅ローンを活用する場合は購入の申込み、住宅ローンの事前審査、契約、住宅ローンの本審査、承認、開始、融資実行、住宅の引き渡しと住宅ローンに関わるステップが多くあり、そのぶん時間がかかります。同時に必要な書類も現金一括では少なくなります。

現金一括の場合、必要な書類は住民票や身分証明書程度であるのに対して、住宅ローンを利用する場合は、源泉徴収票、不動産の登記簿謄本、所有不動産の借り入れ状況を証明する書類、所得証明書などの提出を求められる可能性があります。さまざまな書類を揃える面倒がなく、時間を短縮できるところにも現金一括購入のメリットがあるといえます。

 

新築一戸建てを現金で購入するメリットとデメリット、住宅ローンで購入する場合との違いついて解説してきました。自身が住む家を購入するにあたって、現金一括で購入することを検討している方は、メリット・デメリットをしっかりと理解した上で、資金計画をシミュレーションしてみることが大切です。上記を参考に自分にとって最適な支払い方法を選択してください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

投稿日 2022.07.15
住宅の購入や建築における減税制度は、数多く存在しています。正しく理解し、所定の申請することで多くの補助金がもらえたり、減税の対象になったりします。今回は、新築一戸建を購入した場合に貰える補助
続きを読む
投稿日 2022.06.15
結婚し家庭を持つと、住宅購入を検討する方が多いでしょう。近頃は仕事が軌道に乗り、一人住まいの方でも住宅購入する方も増えてきています。しかし「住宅購入=頭金が必要」と考えるかと思います。一体ど
続きを読む
投稿日 2022.05.15
マイナス金利とは、2016年1月に日本に導入された景気を刺激するための政策のひとつです。日本銀行は、物価上昇率を2%に近づけたい意図があり、以前から実施していた政策である量的金融緩和・質的金
続きを読む
投稿日 2022.04.15
注文住宅よりも低価格で購入できる分譲住宅ですが、どんな住宅であっても欠陥住宅である可能性も捨てきれません。もちろん、何の欠陥もなく耐久性の高い住宅もあるでしょう。しかし、建築中の様子がわから
続きを読む
投稿日 2022.03.15
分譲住宅である建売住宅にはどのような印象がありますか?注文住宅と比べて低価格で購入できるメリットもあれば、建築中の様子がわからない、どこまでの性能が備わっているかわからないといったデメリット
続きを読む
投稿日 2022.03.14
株式会社一条工務店 住所:〒031-0071 青森県八戸市沼館4-1-9 ハウジングパーク八戸 TEL:0178-71-3711 一条工務店 八戸沼館展示場は、八戸駅より車で5分のところに位
続きを読む
投稿日 2022.03.14
株式会社シティーハウス 住所:〒031-0823 青森県八戸市湊高台三丁目4-12 TEL:0178-31-4875 営業時間:9:00~18:00 株式会社シティーハウスは、八戸市を知りつ
続きを読む
投稿日 2022.03.14
積水ハウス株式会社 住所:〒031-0071 青森県八戸市沼館4丁目1-9 TEL:0178-71-1171 営業時間:10:00~18:00 定休日:火曜・水曜 積水ハウス 八戸展示場は、
続きを読む
投稿日 2022.03.14
有限会社 大公建業 住所:〒031-0011 青森県八戸市田向5丁目28-20 TEL:0178-38-9256 定休日:水・木曜 エコナハウスは、「誰でも持てる一戸建て」をコンセプトに家づ
続きを読む
投稿日 2022.03.14
大和リビング株式会社 住所:〒031-0084 青森県八戸市十八日町44 TEL:0178-73-6060 営業時間:10:00~17:00 定休日:水・日・祝・夏季・年末年始 大和リビング
続きを読む