八戸市で新築一戸建て住宅メーカー一覧!口コミで人気の業者を厳選しました。

アーネストワン

アーネストワンの画像1
今日までの建て方に固執しない柔軟さと安定した住宅性能
会社名 株式会社アーネストワン
強み コストの徹底管理と安全性を備えた家作り!安くて高品質な家を求めている人におすすめ!
所在地 【八戸営業所】
〒039-1101 青森県八戸市大字尻内町字鴨ヶ池16-1
電話番号 0178-70-7107
取締役会長 西河 洋一
設立 1981年5月
資本金 42億69百万円(2021年3月31日時点)

アーネストワンは東京都西東京市に拠点を置く不動産会社です。「サンクレイドル」というマンションシリーズや、「クレイドルガーデン」という戸建住宅のシリーズなどが代表的な商品として挙げられます。

八戸市にも支店があり、いくつか新築住宅を取り扱っています。アーネストワンの家作りはとにかく低価格高品質を目標としており、価格以上の機能を持つ住宅をいくつも展開しているので、どの住宅にしようか迷ってしまうことでしょう。

昔の工法にとらわれず、現代の技術を取り入れ、つねに最先端の家を作り上げます。低価格で安定した性能を提供してくれるアーネストワンについて今回はご紹介していきます。

コスト管理を徹底している

アーネストワンの画像2

アーネストワンの住宅の特徴のひとつとしてコスト管理を徹底していることが挙げられます。

昔ながらの建築では、1棟ずつ建てるのが主流です。しかし、その分時間も人件費もかかってしまいます。さらに広告費などがかかってくるとなかなか1棟あたりの販売価格を下げられません。

しかしアーネストワンは他の住宅メーカーと比べ、低価格で高品質な住宅を展開しています。その理由としては、たとえば10棟開発の発注があれば10棟まとめて施工に取り掛かるからです。こうすることで人件費や建築費用を抑えることができ、結果的に建物自体の価格を下げることができます。

安心安全のためにコストをかける

コスト削減と言葉で表現してしまうと、建物自体の価格を抑えるだけでなく、住宅性能など安全面も低下してしまうのではないのかと心配になる人も少なくありません。

しかし安全性を低くするような不適切なコストカットではなく、削減できるところは削減する一方で、安全性などの家を建てるうえで絶対に考慮しなければいけない箇所にはきちんとコストをかけています。

例えば、建材の仕入れやプレカット素材のコストカットに努めると同時に、品質管理や検査などには建材以上のコストをかけているため、結果的にどのメーカーにも引けを取らない高品質な家作りができるのです。

さらに、家を建てる際に、補強の杭を打ち込むなど地盤改良に取り組み、2階建ての分譲住宅は建築基準法の壁量の1.5倍にするなど、安心して暮らせる家作りを行っています。さらに土台と柱を繋ぐホールダウン金物には、メーカー規定を上回る耐久性を持ったものを使用しています。

安全のために必要な費用は惜しまないので、コストカットされた家といっても安全で高品質な性能を実現できているので、安心して購入することができます。

アーネストワンの公式サイトを見てみる

安全性を高める工法を採用

アーネストワンの画像3

木造軸組工法は在来工法のひとつで、木造の柱や梁(はり)を使い、骨組みを組み立てて家を作る工法のことです。日本では古来より使われている工法ではありますが、仕上がりは大工の技量によるところも大きく、地震大国である日本では耐震性などに少し不安が残ってしまうこともあります。

長年愛され、積み重ねられてきた従来の工法を重んじるのは大切ですが、それを過信せずに、時代にあったより最適な工法をアーネストワンは採用しています。

よりシンプルに、より簡単に、より強度が高い工法を見つけるために、アーネストワンでは研究費用をかけて新工法を開発し続けています。

それが先ほどご紹介した安全性にもつながってくる話です。また、ほかの業者では考えにくい発想と着眼点をもって工法を見直しています。

安全性と構造を鑑みた「通し柱」の見直し

分譲住宅や注文住宅では2階建てが主流です。

この2階建て住宅の骨組みで重要となるのが「通し柱」です。簡単にいえば、1階部分の土台と2階部分の屋根までを1本で支える柱のこと。床や梁を支えるための重要な部分とされており、各所に穴をあけて梁同士をつなげるため、その分通し柱の耐久性も下がってしまうのです。

そこでアーネストワンでは、従来のように通し柱に穴をあけて1本でつなげるのではなく、2本の通し柱を使って金具で補強することで1本の通し柱よりさらに強固な通し柱を実現しています。

金物で耐震性をより高める

木造軸組工法は長年用いられてきた伝統的な工法ですが、安全性に不安が残ることもあります。そんな木造軸組工法の欠点を補うのが金物(ナットやデフコーナー)の存在です。

この金物を軸組の結合部分に補強することで、耐震性能を底上げすることが可能になります。さらにこの金物を、金物屋と共同開発したアーネストワン専用のものにすることで、建物により簡単で強い補強ができるのです。

さまざまな検証実験を繰り返し、開発されたものなので、安全性は折り紙付きです。

徹底されたフォロー&サポートの数々

アーネストワンの画像4

分譲住宅を購入する際、保証が充実しているかどうかも確認しておきたいもの。アーネストワンでは、さまざまな住宅や暮らし、メンテナンスのサポートが充実しています。その充実した保証の中からいくつかご紹介します。

住宅に住むためのサポートが充実している

アーネストワンでは顧客に住宅を引き渡してそこで終わりではなく、住み始めた後のサポートも行ってくれます。たとえば、お客様相談センターを設置し、住んでみてなにか分からないことなどがあればすぐに相談できる環境を整えています。

さらに住宅瑕疵担保保険やシロアリ保険といった、木造住宅ならではのトラブル回避のための保険が充実しているので、引っ越した後も安心して長く暮らすことができます。

アーネストワンの住まいは品質も高く、保証やサポートも手厚いので、住宅メーカー選びに迷ったら候補として挙げるには申し分のない会社と言えるでしょう。

まずは「お問い合わせ」をしてみよう!

アーネストワンはまとめて建物の施工を発注し、まとめて工事に取り掛かるためその分人件費を節約することが可能。なおかつ材料もまとめて仕入れるため材料費のコストカットにも成功しています。

ただ、安全性に関してのコストカットは一切なく、逆に研究費をかけながら日々最新の安全性の高い工法で家作りを行っています。コストカットと聞くと安全性に問題があると思われがちですが、むしろ安全性の追求には余念がないため、低価格でも安心して購入することができます。

低価格、高品質の家を求めていて、なおかつほかの会社にはない独自の技術が使われている家に興味があるという人は、まずは無料でお問合せをしてみましょう。

実際に話を聞いてみて、いいと思ったら内見に行ってみるなどして、慎重に購入する家を決めていきましょう。

アーネストワンの口コミ・評判を集めました

マイホーム契約・建築中
無駄を省く低価格な住宅

建売の物件ですので、建築中などの打ち合わせなどはしていないんですが、契約時の対応などはとても良かったです。無駄を省いて低価格というのも魅力的でした。隣りの家の植木が敷地内に侵入していたので、その旨を伝えたところ、スタッフの方々でそちらのお宅に話しをつけてくれて、剪定までしてくれました

引用元:https://min-myhome.jp/

アーネストワンは、スタッフの対応が優れているようですね。近隣住民との問題も解決してもらえますので、見学をする際に気になる部分があれば、相談してみましょう。

それから、低価格で新築一戸建てが購入できる点は本当に魅力的です。複数住宅分の建材を一括で発注する、工場で家具の加工を行うなどの工夫をすることで効率がアップし、コストダウンに成功しています。

アヘアヘ996マン
住みやすい家

アーネストワンの家に住み始めてもーちょっとで1年。
思った以上に住みやすい。
細かいこと言うと玄関が狭かったりとか、階段がもーちょい広いと良いなぁと思うけど、性能的な部分で言えば大満足。
入居してすぐガラリ周りのコーキング甘いところを自分で補修したけど、それ以外今のところ問題なし。

引用元:https://twitter.com/

アーネストワンで新築の一戸建てを建てた、こちらの投稿者さん。住み始めてから1年経っていますが、性能的な部分でいえば大満足で、思っていた以上に住みやすいと感じているようです。

アーネストワンは、とにかく低価格高品質を目標とした家づくりを行っており、価格以上の機能を持つ住宅をいくつも展開しています。そのため、こちらの投稿者さんも住みやすい家を実現できたのでしょう。

アーネストワンの公式サイトを見てみる
SEARCH

新着記事

投稿日 2022.07.15
住宅の購入や建築における減税制度は、数多く存在しています。正しく理解し、所定の申請することで多くの補助金がもらえたり、減税の対象になったりします。今回は、新築一戸建を購入した場合に貰える補助
続きを読む
投稿日 2022.06.15
結婚し家庭を持つと、住宅購入を検討する方が多いでしょう。近頃は仕事が軌道に乗り、一人住まいの方でも住宅購入する方も増えてきています。しかし「住宅購入=頭金が必要」と考えるかと思います。一体ど
続きを読む
投稿日 2022.05.15
マイナス金利とは、2016年1月に日本に導入された景気を刺激するための政策のひとつです。日本銀行は、物価上昇率を2%に近づけたい意図があり、以前から実施していた政策である量的金融緩和・質的金
続きを読む
投稿日 2022.04.15
注文住宅よりも低価格で購入できる分譲住宅ですが、どんな住宅であっても欠陥住宅である可能性も捨てきれません。もちろん、何の欠陥もなく耐久性の高い住宅もあるでしょう。しかし、建築中の様子がわから
続きを読む
投稿日 2022.03.15
分譲住宅である建売住宅にはどのような印象がありますか?注文住宅と比べて低価格で購入できるメリットもあれば、建築中の様子がわからない、どこまでの性能が備わっているかわからないといったデメリット
続きを読む
投稿日 2022.03.14
株式会社一条工務店 住所:〒031-0071 青森県八戸市沼館4-1-9 ハウジングパーク八戸 TEL:0178-71-3711 一条工務店 八戸沼館展示場は、八戸駅より車で5分のところに位
続きを読む
投稿日 2022.03.14
株式会社シティーハウス 住所:〒031-0823 青森県八戸市湊高台三丁目4-12 TEL:0178-31-4875 営業時間:9:00~18:00 株式会社シティーハウスは、八戸市を知りつ
続きを読む
投稿日 2022.03.14
積水ハウス株式会社 住所:〒031-0071 青森県八戸市沼館4丁目1-9 TEL:0178-71-1171 営業時間:10:00~18:00 定休日:火曜・水曜 積水ハウス 八戸展示場は、
続きを読む
投稿日 2022.03.14
有限会社 大公建業 住所:〒031-0011 青森県八戸市田向5丁目28-20 TEL:0178-38-9256 定休日:水・木曜 エコナハウスは、「誰でも持てる一戸建て」をコンセプトに家づ
続きを読む
投稿日 2022.03.14
大和リビング株式会社 住所:〒031-0084 青森県八戸市十八日町44 TEL:0178-73-6060 営業時間:10:00~17:00 定休日:水・日・祝・夏季・年末年始 大和リビング
続きを読む